ついついヒゲを抜いてしまう方へ

お疲れさまです!スタッフの山城です☆

最近ヒゲを抜いてる方が多いと感じたのでお伝えしたいと思います。

どうしてもヒゲを残したくない方がやってしまう行為、それは抜く事です。
パッと見、見た目は良く見えますが実は正直良くない事なんです!!
どうしていけないのか?いやwいけなくはないが肌には正直良くない事です。

そもそもどうしてヒゲを抜いてしまうのか?アンケートの例で見てみましょう。

1 剃り残しが気になるから
2 剃るより綺麗に整えられるから
3 癖になってるから
4 気持ちがいいから

日常的にヒゲを抜いている男子は62%

25~34歳の男性会社員100人に聞いたアンケートにて


毎日ヒゲを剃るのは面倒だし、剃るとカミソリ負けで血が出るから嫌だ


ヒゲを剃ると濃くなるから嫌だ


時間を掛けてヒゲ抜いた後のツルツル感と達成感が気持ちいい。
めちゃくちゃ太くて短い毛を、時間掛けて抜くのが大好き!!

いろんな考えの方がいますが、実はヒゲを抜く事は危険なことが沢山あります。


埋もれ毛(埋没毛)の危険

ヒゲを自分で抜く行為はリスクがある
ヒゲは毛が太く根が強いので強引に抜く事で肌の中でヒゲが切れてしまい、ヒゲを抜く事で毛穴が閉じて埋没してしまいます。表面には出てこないで皮膚の下で2~3センチに成長するケースもあります。


毛嚢炎( もうのうえん )の危険

ヒゲを自分で抜く行為はリスクがある
ヒゲを抜いたとき毛包部に傷がつき雑菌に感染したときに起こります。 素人目にはニキビと同じようにしか見えないですが、ひどい時には皮膚を切開する必要もあります。


ニキビや炎症の危険

ヒゲを抜く前と抜いた後は、清潔に保たないと開いた毛穴に雑菌が侵入してしまう事が原因でニキビや炎症が起こりやすくなります。


色素沈着の危険

ヒゲを抜くことで皮膚組織が破壊され色素沈着が起きることがあります。 定期的にヒゲを抜いている人の多くに見られる、もっともポピュラーな副作用の一つ。 長い時間かけて色素沈着していくので、回復までにとっても時間がかかります。


乾燥肌の危険

肌の角質がダメージを受け、水分が蒸発しやすい状態になり乾燥の原因に。


抜毛症・抜毛癖の危険

正常な毛を引き抜いてしまう性癖によって出現する精神疾患。主に頭髪を対象とするものが一般的だが、手の届く範囲の毛を抜くという行為で見てみるとヒゲも対象になるでしょう。


こんなにも危険な事が沢山あります!これを読んでもまだヒゲを抜く事をやめる気になりませんか?毛がどうしても許せない方は是非脱毛をオススメします!!

ヒゲを剃る時間だけで5分から15分が平均だと思われます。ヒゲを抜くのに費やした時間や、購入した髭剃りの数を考えると脱毛やったほうが間違いなく得です☆

是非興味ある方は一度メンズエステLUXYへ\(´ω`)/

閲覧ありがとうございました☆

CONTENTS

  • 初めての方へ
  • Luxyの脱毛
  • フェイシャル
  • 痩身
  • プラン料金
  • 症例
  • よくあるご質問
  • アクセス
  • ご予約・お問い合わせ
  • 脱毛学割
  • お得なキャンペーン情報
  • facebook
  • Instagram
  • Twitter
  • 日本医療・美容研究協会

  • ヒゲ脱毛の施術動画
脱毛ならLuxyにお任せ!